スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

205系京阪神緩行色 入線

昨日、アキバのポポンで運転会をしてきました。


えーと、ここは東京ですよね…?w


運転会の後、205系京阪神緩行色を購入しました。



お値段な7310円と、まあ納得のいく額でした。1両1kあたりと考えればまああいでしょう。



それでは中身を見ていきましょう。



まずは蓋を開けて全体を。旧製品ですが、ボディBの割には綺麗です。

てかKATOの特別企画品だったんですねw

続いて前部標識&後部標識を



ライトも問題ないです。


続いて、各部ディテールを見ていきましょう



ζ*'ヮ')ζ左の怪しいものはなんでしょうねー

ステッカー類

これは前の持ち主が貼った模様ですが、貼り位置が違ってますし、方向幕が旧幕w
年明けにアキバでGM103系のステッカーを買って高槻の幕貼るだけなんでw

元のステッカーは剥がします

謎の文字がありますが、雪歩への愛の証ですよw

順番がバラバラにならないように、床パーツには車番を書いておきます。



スカートの加工です。


と言っても211系からTNカプラーを強奪してGM201系スカートに取り付けるだけですがw


左が加工済です

¶_'ヮ')リGM201系スカートの方がしっくり来ますね。やっぱりKATOのスカートは顎がしゃくれてる感じしかしないです。


本日の加工はこれで以上です。


これから宮原色を作る訳ですが、たぶれっと製のデカールを使うか、GMスプレーで塗装するか迷っています。
でなら1500円ですが、GMスプレーだと630円×3色なので1890円しますのよ。

紺帯はGMの近鉄ダークブルーを使うのでいいとして、白とオレンジはタミヤあたりでもいいような気がします。


とりあえずは、塗装を剥がすことが先決ですね。


それでは、失礼いたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠各停

Author:翠各停
都営バスと鉄道模型が趣味なアイマスPでございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
記事カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。