スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GM製201系ブルー編成

3日で完成させた突貫工事編成ですが、ここで各車両の紹介をしていこうと思います。

まずは、大阪基準・京橋方から

クハ201-62

現在のLB2編成の大阪基準・京橋方の制御車です。現在は、オレンジバーミリオン(朱色1号)に塗り替えられています。


モハ201-144

同じく、現在はオレンジバーミリオンに塗り替えられています。

モハ200-144


クハ200-62

現在の、大阪基準・西九条方の制御車です。

クハ201-139

現在の、奈良電車区ND614編成のJR難波方制御車です。この模型の編成では、女性専用車両となっています。



この編成の見どころといえばやはりココ!
4+4連なので、クハ同士の連結があることです。京葉線を思い出させてくれますね。

なぜ、4+4連の編成になったかネットで調べたところ、京阪神緩行線から転属してきた際、環状線は8連のため編成の組み替えが起こるので、その時に発生した余剰車をかき集めた結果、このような編成になったということです。

現在は、編成がきちんと組み替えられ、オレンジバーミリオンの大阪環状線とウグイスに塗られた関西本線(大和路線)、おおさか東線で活躍しています。



さて、本題に戻りましょう。


モハ201-155・モハ200-155



現在の、奈良電車区ND603編成のモハユニットです。
この模型での編成中のモハ200-155は弱冷房車に設定されています。

クハ200-139

現在の、奈良電車区ND614編成の奈良方制御車です。
この模型の編成中のクハ200-139は、弱冷房車に設定されています。




また新たな京阪神の仲間が増えました。

ここに、さらに201系オレンジ8連1本、201系ウグイス6連1本、103系ウグイス6連1本が増える予定です。


最初に中古キットを買った時に、レイアウト15分無料券が付いてきたので、試運転がてら走らせてきました。
スポンサーサイト
プロフィール

翠各停

Author:翠各停
都営バスと鉄道模型が趣味なアイマスPでございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
記事カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。